健康にキノコ

健康メニュー

健康にキノコ
健康メニュー・健康メニュー薬膳料理のお伝えです。
 

毎日の食事も漢方薬なのです。健康メニュー・健康を学ぶ大切なことは、
口に運ぶもの、体に吸収される食物を学ぶことです。

コレが一番手っ取り早い行動でしょ 先ずは、自分で子供の健康を 作ろう♪



9月の簡単薬膳料理 〜キノコ類〜

食欲の秋。ついつい食べ過ぎてしまいますね。旬の食材であるきのこ類は、
低カロリーで栄養満点!毎日の食卓に積極的に取り入れてみてくださいね。

キノコ類の栄養と効用

肥満防止
カロリーが低いうえ、脂質や糖質の代謝をよくするビタミンB2が豊富です。
便通改善(食物繊維が豊富)
食物繊維は、大腸ガン予防や血中コレステロールを低下させる働きもあります。

骨粗鬆症の予防
カルシウムの吸収を促進するビタミンDを多く含みます
血管の健康メニュー・健康保持
血圧、血糖、コレステロールを下げる成分であるエリタデニンを多く含みます。

抗がん効果
きのこ類の多糖類(β−グルカン)は、免疫力を高めて癌の増殖を抑える効果があります。


調理のポイント
調理前に日光にあてるとビタミンDの量が大幅に増えます。
きのこに多く含まれるビタミンB群は水溶性です。煮汁や炒めた後の汁も一緒に頂いてください。
コレステロールの多い食品やカルシウムの多い食品と一緒にとると効果的です。
例) きのこ + レバー・うなぎの蒲焼・鶏卵・脂質の多い肉類 など

干ししいたけの戻し方


特有の香りや旨みがある干ししいたけは、戻すとき「冷水でじっくりと」がポイント。浮き上がらないよう上からふたをかぶせて、

冷蔵庫で24時間くらいかけて戻すのがベストです。急いでいる時は、細かく砕いてください。水と接する面積が大きくなり、水の吸収が格段に早くなります。

posted by kenkou at 00:04 | TrackBack(0) | 健康のためのメニュー

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。